日本に一時帰国する方へ!ポケットWi-Fiをレンタルしてみた

      2016/02/21

ポケットwifi

海外に住んでいて日本に一時帰国する際、滞在中の通話やネット利用に関して悩む方が多いと思います。私はマラウイに赴任する前に携帯を解約していたので、どうしようかと頭を悩ませました。

 

そこでオススメなのが、ポケットWi-Fiのレンタルサービス!利用した感想を書いていきます。

SPONSERD LINK

 

一時帰国する際の選択肢

オススメはポケットWi-Fiと書きましたが、それ以外にも選択肢があります。

・プリペイドSIMの購入(SIMフリー携帯は自分で準備)

・携帯電話のレンタルサービス

・普通に携帯を契約(長期の場合)

 

私はマラウイでSIMフリーのスマホを購入していたので、SIMカードを購入しようかと思いましたが、結局ポケットWi-Fiのレンタルサービスに決めました。

 

利用したサービス

WIFI-HIRE.comという会社にしました。

レンタルした機種はこれ

 

選ぶ際は、こちらのサイトを参考にしました!

保存版!日本へ一時帰国、モバイルやWiFiインターネット準備まとめ

(割引クーポンも載ってます)

 

利用した感想

スマホ

ネットが速い!!

これはマラウイにいたから強く感じるのかも・・・(笑)。

受信最大100Mbps、送信時最大37.5Mbps(ともに最大)と書いてあります。マラウイの家でネットをしていると、速くて受信が2Mbps。最大時の速度と比べると約50倍!!!

実際の受信速度は100Mbpsもなかったと思いますが、マラウイと比べるともの凄く速くて驚きました。

 

バッテリーが長持ち!!

連続通信時間は10時間。毎日ずっと使う訳ではないので、フル充電すれば2日は使えていました。予備バッテリーを持っていけばより安心です。

 

小さい、軽い!!

ポケットに収まるし、軽い。持ち歩く上ではすごく良かったです。ネットに接続したい時にスイッチを入れて、後はカバンやポケットにしまえば良いので、持ち運ぶ煩わしさを全く感じませんでした。

 

空港で貸出&返却ができる

空港に着いてから家族に連絡したかったので、すぐに使えて良かったです。郵送での受け取りや返却もできるみたいです。

 

使っていると、「すごい!便利!!」と感じていましたが、書き出してみるとこんなところでしょうか。利用料は1日700円ほどでしたが、これは使い方によってはSIMカードを購入した方が安くなるかもしれません。

 

不満

不満

申し込んだ機種が使えなかった

通信制限なしのものを申し込んだのですが、在庫がなかったためデータ通信制限のあるものに勝手に変更されてしまいました。

申し込み画面では「在庫残りわずか」と表示されていたにも関わらず、決済をした後に勝手に変更されるのはどうかなーと思いました。

案内されたメールの返信でその旨を伝えたところ、テンプレートの回答が返ってきました。

 

在庫がないのは仕方ないかなと思いますが、対応がちょっと不満でした。

(普通に通信する分には十分な容量なので、使っていて不便はなかったです)

 

窓口の人同士でしゃべっていて楽しそうだった

奥に受付の人がいて手前側に返却ボックスがあるので、返す際は特に窓口の人に対応してもらう必要はありません。

ただ、返却する際に「延滞や備品一式返却されるか確認しなくていいの?ボックスに入れるだけでいいの?」と戸惑っていましたが、受付の人は奥で楽しそうに同僚としゃべっていて私には気づきませんでした。

マラウイであれば仕事中におしゃべりを楽しむのは普通のことなので気になりませんが、日本のサービス業の方にそれをやられてしまうとちょっと・・・。

 

 

というわけで、商品は良かったけど人の対応が今一つというのが感想です。

参考になれば幸いです!

 

Zikomo!!(マラウイのチェワ語で「ありがとう」)

 - 日本への一時帰国 ,