月間PV6000突破!7月に読まれた記事Top5とブログ運営振り返り

      2016/02/21

7月

ブログを移転してから4カ月が経ちました。少しずつではありますが、順調にPV(ページビュー)が増え、7月は月間6000PVを達成しました!やった!!

まだまだ小さなブログですが、7月によく読まれた記事を振り返り月間1万PVに向けた作戦を立ててみました!

SPONSERD LINK

 

7月に読まれた記事Top5!

第5位

お宝発掘?マラウイの隊員ドミトリーと本棚にあった面白い本の紹介

骨折してドミトリーで療養していて、一人で過ごす寂しさを紛らわすために書いたものです。

協力隊のいる国には隊員宿泊所(ドミトリー)があるのですが、マラウイの宿泊所はJICA関係者しか入れないので外部の方には謎に包まれた施設かもしれません。

この記事について覚えているのは「おっぱい体操」の本を紹介した事くらいです。恐らく、今後はそれほど読まれない記事だと思います・・・。

 

第4位

青年海外協力隊ブログは読まれていない?ブログランキングの分析と提案

青年海外協力隊のブログってあまり読まれていないよなーと感じていたので、参加しているブログランキングを基に検証した記事です。予想通りそれほど読まれていませんでした。

 

「協力隊でブログを書いている人の批判と思われたら嫌だな・・・」と思って掲載を躊躇しましたが、結果的に今まで関わりのなかった協力隊ブロガーの方と知り合うことができたので掲載して良かったです。

 

第3位

青年海外協力隊の手当ては必要?~『余裕』が良い活動につながる~

協力隊は2年間の任期を終えて帰国すると、帰国後の生活手当といった名目で約200万円の貯金が貯まります。それとは別に、マラウイの場合は毎月450ドルの生活費が支給されています(国によって異なります)。

これらの手当ては税金から出ているので金額については賛否両論があるかもしれませんが、隊員が活動に打ち込むためにも、協力隊事業を継続していくためにも、この手当は妥当なものだと私は思っています。

 

第2位

協力隊を悩んでいる人へ!青年海外協力隊をオススメする5つの理由

私は協力隊の2年間の任期を通じえ得られる経験はかけがえのないものだと思っています。協力隊になるか悩んでいる人の後押しができればと思って書いてみました。

 

第1位

青年海外協力隊になることのデメリットを3つ考えてみた

メリットもあればデメリットもあるということで、協力隊になる事のデメリットも紹介しました。一番の不安は、『帰国後の進路が見えない』事だと思っています。デメリットの方が読まれるとは、少し予想外でした。

 

協力隊に関する記事がよく読まれています

読書

ということで、当ブログが成長できた7月は、協力隊に関する記事が読まれているという結果が出ました。『協力隊ブログ』と名乗っているので、当然と言えば当然かもしれません。

意外にもプロフィールページを読んでいただいている方が多かったので、「もっと私自身を押し出してみてもいいのかな?」なんて思って、好きな物を紹介するBest3シリーズを書いてみたのですが、これは全くの不発でした。笑

 

月間1万PVを達成するために 

当ブログは2014年のうちに月間1万PVを目指しています。何とか6000PVは越えられたものの、このまま記事を継続的に更新するだけは厳しいかなあ・・・と感じているので、下記の2点に今後は取り組んでみます。

①Twitterの活用。マラウイ生活をつぶやく!

アクセスアップに関わるブログ記事を読んでいると、SNSの活用は必ず挙がっています。今までTwitterやっていませんでしたが、その日に起きた事をつぶやいたり、ブログの更新通知をしていくことにしました。Twitter友達も増やしていきたいです。

Twitter @tobeufo

 

②Facebookページの作成。マラウイの写真を貼っていく!

ブログ以外で日々の生活を書くことが少なかったので、Facebookページを作成しブログの更新通知やマラウイの写真をアップしていきます。今まであまり写真を撮っていないので、思い出を形に残すチャンスにもなるはず!

「いいね!」していただけると嬉しいです^^

Facebookページ とべ、UFO! ゆうほの協力隊ブログ

 

 

骨折から復帰し、活動も再開できたので今後は活動内容に関する記事を更新していけると思います。もし、こんな話が聞きたいとか、これは面白くなかったとかご意見やご感想をいただけると、とても嬉しいです。

(こちらのお問い合わせフォームからお願いします!)

 

ブログ更新は楽しいので、活動と併せてブログも頑張ります!

 

Zikomo!(マラウイのチェワ語で「ありがとう」)

 - ブログ運営